原石が磨かれる

シニアモデル・シニアタレントというものに対してどのような見方をしているのでしょうか。もちろんそのようなものを目指す動機はその人それぞれ違います。 テレビに出たい!という人たちもいますし、雑誌に載りたい!という人たちもいます。テレビの中で演技がしたいという人たちもいれば、モデルとしてランウェイを歩きたいという人たちもいるかもしれません。

しかし共通して言えることは、自分を表現したいことではないでしょうか。そのような人たちは完全に自己を表現するということはその年齢に至り到達出来なかったのかもしれません。しかしシニアモデルを目指せば、その年齢からでも確実に夢は実現することが出来る可能性が大きくあります。

タレントにとって一番大事なものは、人生経験なのかもしれません。人生経験という視野で若い人たちを見ればどうしても誰もが薄っぺらく見えてしまうのも仕方のないことです。今、シニアモデルが求められている理由は、シニアモデルには、確実に誰もが人生経験がしっかり備わっていることではないでしょうか。そしてその人生経験はその人それぞれ違い、その人それぞれに魅力的な個性が備わっているのです。人生経験そして個性、これだけあればもうシニアモデルに敵はなしというところです。

ただし、それでは誰もがシニアモデルになれる可能性があり、オーディション審査を受けても確率的にとても難関になってしまうでしょう。そこでもうひとつ大事なポイントがあり、 それはこれからタレント養成所に所属して、タレントとして求められている技術を磨くことなのです。あなたはシニアモデルの原石としては輝く可能性を持っているのかもしれませんが、あとはタレント養成所に所属して磨くという作業をしていかなければなりません。そこには、それぞれタレント養成所の持つノウハウがあります。